テーマ:行政ニュース

権力に背けば、即暗殺も…逮捕されたロシア活動家のその後

プーチン大統領の鉄拳外交、北方領土問題、ジャーナリストの毒殺まで、日本人から見ると、冷たくネガティブな印象を持ちがちなロシアという国。ステレオタイプはさまざまあるが、そのリアルとは。「プロテスト」という形で、プーチン政権に声を上げる活動家は、逮捕後どんな仕打ちが待っていたのだろうか。 ■活動家・イェゴール・ザブヤロフの話 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米政府機関に再び閉鎖リスク、トランプ大統領の壁建設費要求で

トランプ大統領がメキシコ国境の壁建設費用をあらためて議会に求めたことで、歳出法案を巡り与野党が対立し、一部政府機関が閉鎖される恐れが再び高まっている。 法案可決の期限が迫る中、トランプ大統領は27日、ホワイトハウスで下院共和党幹部と協議を行った。 協議に出席したスカリス下院議員は終了後、FOXニュースに対し、「全て国境警備次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<ウクライナ>30日間の戒厳令 ロシアなど隣接10州対象

ウクライナ最高会議(議会)は26日、同国艦船が黒海でロシア国境警備隊に発砲、拿捕(だほ)された案件を受け、ロシアなどに隣接する10州を対象に30日間、戒厳令を敷く動議を採択した。ロシアは今回の事案を「ウクライナ艦船による挑発行為」(プーチン大統領)と批判しているが、2014年にクリミア半島を強制編入して以来続く攻撃的な姿勢が顕著になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米朝高官協議 12月に開催ずれこむ可能性大

今月末に実施されるかが注目されていたポンペオ米国務長官と北朝鮮・金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長の協議は、当初の見通しよりずれこみそうな雰囲気だ。  朝米(米朝)高官協議の日程が速やかに決定されなければ、年内の北朝鮮・金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)のソウル訪問と来年初めの朝米首脳会談開催につな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<クリミア>露警備隊が黒海で発砲「ウクライナ艦船が侵犯」

ロシアが2014年に編入したウクライナ南部クリミア半島周辺の黒海海域で25日、ロシアの国境警備隊が「ウクライナ海軍艦船が領海侵犯した」として発砲し、負傷者が出た。ウクライナのポロシェンコ大統領は26日未明に事実上の戒厳令施行を提案する考えを示し、国連安全保障理事会も同日に緊急会合を招集する予定で、軍事的な緊張が高まっている。  ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首都直下型地震を想定し警視庁が救助訓練

30年以内に70%の確率で起きるとされている首都直下地震に備え、警視庁は倒壊した建物などから取り残された人を救助する訓練を行いました。  訓練は震度7の首都直下地震が起きたという想定で、警察官など約60人が参加しました。倒壊した建物から取り残された人を救助する訓練では、警備犬ががれきの中にいる人を見つけ、救助部隊がエンジンカッター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

G20に協力を 元SKEメンバーが一日署長で呼びかけ

来年6月に大阪市で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議に向け、元アイドルグループ「SKE48」のメンバーでタレントの犬塚あさなさん(24)が24日、大阪府警の一日署長に就任し、ミナミの戎橋(えびすばし)周辺で警備への協力を呼びかけた。  期間中は大規模な交通規制が予想され、府警は大阪市内の交通量の5割削減を目標に、マイカー利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W杯の経験、五輪に反映 古谷洋一・神奈川県警本部長に聞く

2年続けて世界各国から多数の観客が集まることが予想される本県。警備の指揮を執る古谷洋一県警本部長に、テロ対策の現状や今後の課題を聞いた。                    ◇  --ラグビーワールドカップ(W杯)期間中の警備について、現在の想定は  人の流れの中でどうしてもボトルネックになってしまうが、スタジアム入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーW杯決勝まで1年切る 神奈川県警、テロ警備態勢強化…具体的な想定で訓練

ラグビーワールドカップ(W杯)の決勝戦が来年11月に日産スタジアム(横浜市)で開催されるまで、すでに1年を切った。その翌年には、県内でも競技が行われる東京五輪もやってくる。五輪でも日産スタジアムはサッカーの試合会場の一つとなっているほか、江の島(藤沢市)がセーリングの会場、横浜スタジアム(横浜市)が野球・ソフトボールの主会場となっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊方3号炉再稼働から2週間。原発のある町の「日常としての抗議活動」

 10月27日から1年ぶりに再稼働した伊方発電所3号炉。その当日に行われた抗議集会の様子は以前報じた通りです。(参照:伊方発電所3号炉、抗議活動をよそに再稼働。再稼働当日の現場をリポート)  そんな伊方発電所ですが、同発電所正門ゲート前では、地元の方を中心に福島核災害以来、毎月11日に欠かさず抗議集会が開かれています。そして毎年一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「キャラバン」参加者、職探しも=自治体「7000の雇用あり」―メキシコ

米国入りを目指してメキシコを北上してきた中米の移民希望集団「キャラバン」が対米国境ティフアナに到着し始めてから間もなく2週間。  米国への難民申請手続きは少なくとも半年はかかると見込まれており、長期滞在を覚悟した一部参加者が地元での職探しを始めている。  メキシコ政府やバハカリフォルニア州は19日、12月16日までの期間限定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドローンを「捕獲」せよ テロ対策に新装置、五輪は?

普及が進むドローン(小型無人機)がテロなどに悪用されるリスクへの対処が急務になっている。そうしたなか、各国の警備当局の「救世主」になるかもしれない装備「スカイウォール」がこのほど登場した。すでにドイツ警察などが採用し、関係者の間で注目を集めている。 2018年10月、都内で開催された見本市「テロ対策特殊装備展」(SEECAT)。多くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サウジだけじゃない、習近平を公然批判して「消えた」中国の若者たち

政権批判を展開していたサウジアラビア人記者がトルコで「消された」事件は今も波紋を広げているが、中国では11月、習近平政権批判の自撮り“遺言”動画を投稿した2人の青年がこつ然と姿を消した。中国では今年、SNSを使った若者による政権批判事件が相次いでおり、「専制の終わりの始まりだ」と指摘する声も出ている。 中国人の命はゴミほどの価値し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝野氏の取材、一転不許可に

立憲民主党の枝野幸男代表が25日に予定している安倍晋三首相の母校、成蹊大の学園祭での講演を巡り、報道機関の取材許可が一転して取り消されたことが分かった。同党関係者が22日、明らかにした。大学側は「警備上の理由と、特定政党に偏った印象にならないようにするためだ」と説明している。  講演は学生団体が主催。立民が報道十数社の取材希望を取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教頭自殺、大阪の運営法人を提訴

大阪府藤井寺市の私立大阪緑涼高校で3月、男性教頭=当時(53)=が自殺したのは長時間労働やいじめが原因だとして遺族が22日、運営する学校法人谷岡学園(大阪府東大阪市)に計約1億2千万円の損害賠償を求め大阪地裁に提訴した。  訴状などによると、男性は2015年に教頭に就任。女子校だったが、今年4月に男女共学と調理製菓科の新設が予定さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小池都知事が記者会見11月22日(全文1)全都民の就労を応援する新条例を制定したい

 東京都の小池百合子知事は22日、都庁で定例記者会見を行った。 ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードはYouTubeのTHE PAGEチャンネル上の「東京都・小池百合子知事が午後2時から定例会見(2018年11月22日)」に対応しております。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最古参巡視船「そうや」の40年とは 先代は南極観測船「宗谷」、なぜ2代目は海保に?

齢40年、2代目「そうや」はいまだ現役  2018年は海上保安庁が創設されて70周年(1948年5月1日創設)の節目の年です。そうしたなか、昨今では尖閣諸島関係や、中国韓国の越境漁船問題、そして北朝鮮の漂流船事案など、海保が対応すべき事案はうなぎ登りに増えています。そこで現在、急ピッチで海保の船艇群の増勢が図られていますが、新造船を増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ氏が武器使用認める 国境派遣の兵士6000人

 アメリカのトランプ大統領はメキシコからの不法移民の流入に備え、国境に派遣した兵士に武器を使用する権限を認めました。  アメリカとメキシコの国境付近にはアメリカ軍の兵士6000人近くが派遣されていますが、任務は柵や障害物の設置などにとどまっています。CNNテレビによりますと、中米からの集団によって国境警備隊が危害を加えられる事態に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人実習生の調査に野党「全く信用性ない」 入管難民法巡り激しさ増す攻防

外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案は21日、衆院法務委員会で山下貴司法相が提案理由説明を行い、実質審議入りした。山下氏は失踪した外国人技能実習生を対象にした法務省の調査結果に誤りがあったことについて「心からおわびする」と述べた。安倍晋三首相は29日に外遊に出発する見通しで、自民党の二階俊博、公明党の斉藤鉄夫両幹事長は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<北朝鮮内部>今秋も木造漁船が続々漂着 正恩氏指示のなぞを探る 漁民は工作員?

北朝鮮のものと見られる木造漁船が、日本海沿岸に続々と漂流・漂着している。11月21日時点ですでに100隻を超えている。昨年は漂流・漂着船が100超、35の遺体が見つかった。今秋は、すでに昨年を上回るペースだ。報道された画像を見る限り、木造船はその形状から北朝鮮のイカ漁船に間違いないだろう(工作船では? などと珍説を流布する人がいるが)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国にボディーブローを与えた台湾軍の「禁じ手」

トランプ政権が軍事面における対中国強硬姿勢を鮮明にした(たとえば10月4日に行われたペンス副大統領の演説)直後、安倍首相が「中国と協調関係を構築する」と表明した。アメリカ側にとっては最も安全な(要するに何でも言いなりになる)同盟国である日本の首相がなぜそのような発言をしたのか、アメリカ側では真意を測りかねる雰囲気も生じている。 【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<衆院法務委>入管法案、100%移行の業種も

21日の衆院法務委員会で野党議員から相次いだのが、新しい在留資格制度と現行の技能実習制度の関連性をただす質問だ。政府は両制度は別物と説明するが、受け入れ人数のほぼ100%を技能実習からの移行と見込む業種もあり、「入管法改正は技能実習制度と連結させる形でできている。(技能実習と)密接不可分なものではないのか」(立憲民主党の逢坂誠二氏)など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

板門店から亡命した元北朝鮮兵「産経の報道は歪曲、謝罪受けた」

南北軍事境界線上にある板門店の共同警備区域(JSA)から韓国に亡命した元北朝鮮軍兵士の呉青成(オ・チョンソン)氏は21日、産経新聞から受けたインタビューの記事に関連し、同社から謝罪のメッセージを受け取ったと明らかにした。  呉氏はこの日、聯合ニュースの取材に対し、産経新聞から受けたインタビューの記事について、自身の意図と異なる内容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロン仏大統領、抗議の学生乱入にもひるまず議論呼びかけ

ベルギーを訪問中のマクロン仏大統領が20日、同国のミシェル首相との公開討論会で、抗議の学生に発言を妨害されたが、まったくひるまず逆に議論を求める場面があった。  学生は、仏警察がデモ隊に対し過剰な暴力を振るったとされる疑惑に抗議する垂れ幕を掲げたり、ビラを会場にばら撒くなどの行為を行った。  これに対しマクロン大統領は「叫んでいない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辺野古ゲート前 資材など積んだ車両100台が基地内へ

沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、米軍キャンプ・シュワブゲート前では21日、市民ら約100人が座り込み「違法工事をやめろ」「美ら海を壊すな」などと抗議の声を上げた。  午後0時半までに県警機動隊による市民らの強制排除が2度あり、その間に建設資材や石材を積んだダンプカー、生コン車など約100台が基地内へ入るのが確認された。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「眠っているうちに」死者数万人…北朝鮮で続く「冬の夜の恐怖」

両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によると、道内の恵山(ヘサン)駅そばにある恵興洞(ヘフンドン)の民泊で今月13日、家主夫婦と宿泊客3人が死亡した。近隣住民に発見されたのは、数日後のことだった。 亡くなった3人は、金正恩党委員長が進める三池淵(サムジヨン)の開発工事に突撃隊(建設部隊)として動員されていた。数ヶ月の任期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大地震と水害」同時発生想定の訓練

豪雨や地震による災害が相次ぐ中、災害の初動対応にあたる警察の部隊が、大地震と水害の同時発生を想定した訓練を行った。 訓練を行ったのは大規模災害が起きた際に初動対応にあたる部隊のひとつ、「近畿管区広域緊急援助隊」で警察庁の栗生俊一長官も視察した。 奈良県内で豪雨による水害が発生する中、震度7の地震が起きるという想定で7月の西日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五輪控えテロ訓練 県警が横浜国際競技場で実施

2019ラグビーワールドカップ(W杯)や20年東京五輪・パラリンピックの会場となる横浜国際競技場(横浜市港北区)で19日、テロ対策を目的とした県警の大規模警備訓練が行われた。警察官ら約400人が参加し、それぞれの役割や連携を確認した。  銃器や爆発物、化学兵器によるテロが発生したとの想定で実施。県警機動隊の銃器対策部隊が実行犯役を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米政府、メキシコ国境沿いの軍部隊に警備職員守る権限付与も

米ホワイトハウスは、米メキシコ国境沿いに派遣している米軍部隊に対し、必要であれば米税関・国境警備局の職員を守るための追加権限を付与する公算が大きい。米当局者が19日、明らかにした。 同当局者によると、20日前後に発表される可能性がある。 中米から米国入りを目指して北上している移民集団(キャラバン)への対策として、メキシコ国境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more