警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月8日のできごとは「セコムロボットX発売」「AQUOS Xx2発表」ほか:今日は何の日?

<<   作成日時 : 2018/10/09 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月8日のおもなできごと2004年、日本エイサーが15インチノートPC「Ferrari 3400」を発売
2005年、セコムが屋外巡回監視用ロボット「セコムロボットX」を発売
2013年、ソニーが「VAIO Fit」「VAIO Tap 11/21」などを発表
2015年、「Star Wars バトルフロント」のβテスト開始
2015年、ソフトバンクがシャープ製スマホ「AQUOS Xx2」「AQUOS Xx2 mini」を発表2005年:決められたルートを巡回監視し、威嚇もできるロボット警備員「セコムロボットX」
ロボットが家庭に当たり前にいるような時代はまだ来ていませんが、人の代わりに危険環境での作業を行なってくれるものは、少しずつ増えています。その代表ともいえるのが、警備。この「セコムロボットX」は決められたルートとはいえ無人で巡回でき、不審者の発見や侵入を防げるのがメリットです。カメラの操作や映像監視などは人力になるため、管理室まで無人とまではいきませんが、それでも屋外監視の負担が軽減されることは間違いありません。

さすがに2005年なので今見ると古さがありますが、セコムは今年、自立走行とセンサーアームを備えた「セコムロボットX2」、コミュニケーションロボットの「セコムロボットX3」を発表し、進化した姿を見せてくれています。2015年:120Hzのリフレッシュレートでぬるぬる動く「AQUOS Xx2」発表
いち早く3辺狭額縁の攻めたデザインで驚かされた「AQUOS CRYSTAL」に続き、時代をちょっとだけ先取りした120Hz表示に対応したモデルが「AQUOS Xx2」。ハイスピードIGZOの採用により、従来、60Hzだったリフレッシュレートを120Hzにまで上昇させることに成功しました。これにより、ガタツキの少ない滑らかなぬるぬるとした動きを実現しています。これ以外にも、高速化したAF、写真画質の改善、光学手振れ補正、120fps動画撮影などカメラ機能も進化しました。発売は11月20日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月8日のできごとは「セコムロボットX発売」「AQUOS Xx2発表」ほか:今日は何の日? 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる