23日大井は全レース取りやめ 走路整備間に合わず

 23日の大井競馬2日目は降雪の影響による走路コンディション不良のため全レース取りやめ、開催中止となった。23日の勝馬投票券は全レースが返還の対象となる。

 当初は1R出走馬がスタート地点に集合したが、コースの一部が凍結しているなど走路整備が間に合わず取りやめが決定。その後2、3R、続いて4R以降全レースの取りやめが決まった。発表が遅くなったため、警備員に質問するなど戸惑う来場者の姿もあった。大井競馬は「このような不測の事態が見込みきれなかったことにより、お客様、関係者の皆様の混乱を招いてしまい、ご迷惑をお掛けいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。大雪時の対策を検討するとともに、競馬開催にかかる判断をより的確かつ迅速にお伝えできるよう努めてまいります」としている。

 22日は降雪のため11、12Rを取りやめていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック