松山空港で不法侵入者対応訓練

松山空港事務所や県警、松山市消防局など関係11組織は24日、松山空港(松山市南吉田町)で制限区域内への不審者侵入を想定した対応訓練を実施し、連携を深めた。
 訓練には空港関係者30人が参加。午後2時に空港北側フェンスのセンサーが異物を感知。警備員らが衣類が引っ掛かっているのを確認し侵入者がいると判断した。各関係機関が警戒し、不審者を発見すると、松山西署員らがさすまたなどを使い身柄を確保した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック