村上大祭:山車、華やかに /新潟

村上市の夏祭り「村上大祭」の本祭りが7日開かれ、高さ約5メートルの華やかな山車「おしゃぎり」などの行列が市中心部を練り歩いた。この日は断続的に強い雨が降ったが、沿道には見学の市民らが訪れ、引き手たちは威勢の良い掛け声を上げて祭りを盛り上げた。
 同祭りは県指定の無形民俗文化財で、毎年7月6、7両日に開かれている。市内19町が1台ずつ保有する山車は豪華な彫刻などが施され、江戸時代から伝わるものもあるという。子どもらが乗り、お囃子(はやし)を演奏した。
 また昨年、同市上片町の県道で、祭りを終えた山車を引く列に居眠り運転の乗用車が突っ込み、8人が死傷した事故が起きたのを受け、村上署は県警機動隊の応援を得るなど警備体制を強化した。同署によると、機動隊員8人を含め19人を増員し、計56人の警察官が交通整理や雑踏警備にあたった。さらに事故現場の周辺約1キロで車両の通行を規制する時間を増やしたという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック