細い通りにも目光らせ

豊橋市は25日、同市役所前広場で、業務委託をした警備会社の防犯パトロール出発式を行った。

 今年度の市内パトロールを委託された、ガードリサーチ豊橋支社の社員14人が、同市の安全生活課の若見義郎課長と、同署の生活安全課の大崎逸朗課長から激励の言葉を受けて出発した。

 若見課長はあいさつで「市民はパトロールによる効果に期待している」と一行を励まし、大崎課長も「細い通りにも目を光らせてパトロールして下さい」と協力を呼びかけた。

 パトロール隊は、同社員14人が昼と夜の2班に分かれて、青色回転灯を装備した車で市内を巡回する。同署から不審者発生などの情報を受けた際には、発生地区を重点的にパトロールする。

 大崎課長は「不審と感じたら、声をかけることが犯罪抑止にもつながる」とパトロールの効果に期待する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック