けたたましい金属音、昼間のオフィス街騒然…大型掘削機横転事故

画像
「ガシャーン」-。白昼の都心にけたたましい金属音が響き渡った。東京都千代田区で14日起きた大型掘削機横転事故。道路に垂直に倒れた掘削機はトラックのフロント部分を直撃した。下敷きになった人を救助する消防隊員らの叫び声や打ち鳴らされるクラクション。現場付近は通行人らでごったがえし、近くの飲食店で働く女性は「こんな恐ろしいことがあるとは…」と絶句した。

 「ランチタイムの準備をしようと店の外に出たとき、ものすごい強風が吹いてきた。見上げたらくい打ち機がゆっくりと倒れてきて、まるで映画を見ているようだった。その後は金属音のすごい大きな音だった」。横転の瞬間を目撃した、事故現場付近の飲食店で働く小森美佐子さん(70)は興奮した様子でそう振り返った。

 現場を通りかかった60代の男性は「工事現場の柵のところで女性が押しつぶされているのが見えた。通行人らが必死に助けようとしていたが、柵が動かなかった」と生々しい現場の様子を語った。

 直撃されたトラックについて、40代の男性警備員は「アームがトラックの前部を押しつぶしていた。挟まって、中で人が上半身をもがいているのが見えた」と話した。

 掘削機が稼働していた工事現場の隣のビルに入居するインターネット通販会社で働く田沢秀基さん(32)は「普段も工事の音で騒々しいので、掘削機が倒れた音もあまり違和感はなかった。でも、次々と到着した消防車両の多さは尋常でなく、びっくりした」と話した。

 「一歩間違えれば、通行人が大量に巻き込まれるところだった。一体何が原因でこんなことに…」。通行人の女性はそう漏らした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン

    Excerpt: けたたましい金属音、昼間のオフィス街騒然…大型掘削機横転事故 警備資料/ウェブリブログ Weblog: レイバン racked: 2013-07-05 18:40