テーマ:イベント

夏の花火の意味 夜空への“献花”…再起のきっかけに

夜空にドーンと上がる花火は夏の風物詩。今年は東日本大震災の影響で、首都圏を中心に花火大会の中止が相次ぎ、すこし寂しい夏となっている。しかし、花火には慰霊と鎮魂の意味もある。歴史を振り返れば、花火を再起のきっかけとしてきた日本人の姿が浮かび上がってくる。(黒沢綾子) 2割強が中止に  「前年比で売り上げは45%ほど減。打撃は大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すすき川花火大会」で交通規制 松本で10日、4年ぶり開催

松本市の薄川河川敷で4年ぶりに「すすき川花火大会」が開かれる10日、会場周辺で交通規制が行われる。  打ち上げは午後7時30分から午後8時45分の予定。午後7時~9時30分に筑摩橋周辺の道路が、午後6時~10時に薄川の筑摩橋より上流の堤防道路、午後1時~9時30分は筑摩神社前の屋台が並ぶ道が車両進入禁止となる=地図。薄川の堤防道路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あすサッカー日韓戦 高まる応援ムード

■あす札幌でサッカー日韓戦 ■満室のホテル続出  サッカー日本代表のキリンチャレンジカップ・韓国戦が10日夜、札幌市豊平区の札幌ドームで開かれる。約4万2千人分のチケットはすでに完売し、市内では満室状態のホテルも続出。アジアのライバルとの一戦を前に、日韓双方の応援ムードも高まってきた。  北海道サッカー協会によると、チケットは7月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこ 美作合宿

■ロンドン五輪アジア最終予選直前/22日~27日 市は支援室開設  サッカーの日本女子代表(なでしこジャパン)が22~27日、ロンドン五輪アジア最終予選に向けて岡山湯郷ベルの本拠地、美作ラグビー・サッカー場(美作市入田)で合宿する。日本サッカー協会が8日に正式発表した。美作市は同日、みまさかアリーナ(同市中山)に合宿のための支援室を開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長浜・北びわ湖大花火大会:フィナーレ、13万人酔いしれる /滋賀

夏の夜空を焦がす「長浜・北びわ湖大花火大会」が4日夜、長浜市の長浜港湾一帯で開かれ、市民や観光客ら約13万人が華やかな大輪花火や連続花火「スターマイン」など約1万2000発の競演に酔いしれた。  市民組織「長浜花火協賛会」が運営してきた同花火大会(今年32回目)は警備面や資金面などから今夏で最後の催しに。東日本大震災の県内避難者ら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

7.24なでしこ凱旋試合、報道陣が「売れっ子アイドルかよ」のボヤキ

子W杯の中断を経て、7月24日に再開された女子サッカーのなでしこリーグ。澤穂希ら日本代表7人を擁するINAC神戸レオネッサ(Ⅰ神戸)のホーム戦には、なんと1万7812人というリーグ史上最多の観客が集結。そして、W杯優勝景気でにぎわうこの日のホームズスタジアム神戸(ホムスタ)では、内外でさまざまな珍事が繰り広げられた。 ・兵庫県警が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水戸の夜空に4100発 復興願い黄門まつり開幕

水戸市の夏の風物詩「第51回水戸黄門まつり」の開幕を告げる花火大会が5日、同市の千波湖で開かれ、約4100発の花火が夜空を焦がした。 今年は東日本大震災からの復興を願い「がんばろう!水戸」がテーマ。大会終幕には、復興の思いを込めた個人からの協賛80件を加えた特大ミュージックスターマインが打ち上げられ、ひときわ大きな歓声が沸き起こっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「震災」東北の夏祭り後半へ あすから仙台七夕

東日本大震災からの復興への願いを込めた東北の夏祭りが後半戦に入る。青森ねぶた祭など開催中の祭りは、団体客の動きが鈍く「震災の影響」を嘆く主催者もいる。6日からは仙台七夕まつりが3日間の日程で「鎮魂」と「復興」をテーマに開幕する。人出は当初予想の175万人を超えるとみられ、関係者は「観光復興の足がかりにしたい」と意気込む。  東北の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震度5強で中止検討 仙台七夕まつり開催基準

 6~8日に開催される仙台七夕まつりで、主催の同まつり協賛会は4日、期間中に震度5強以上の地震が起きた場合、県警から中止要請が出されることを明らかにした。最終的に協賛会が判断し、中止の場合は飾り付けを撤去し、イベントも取りやめる。  協賛会や県警によると、東日本大震災の余震が続き、会場となる商店街でビルから窓ガラスが落下したり、飾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花火代わりにチャリティ  商工会青年部が東北物産展など企画

 綾瀬市商工会青年部メンバーが8月27日(土)に「東日本超復活祭」を市役所南側広場で開く。東日本大震災の影響で中止が決まった「いきいきまつり」と花火大会に代わる夏のイベントとして企画された。  「東日本超復活祭」は市商工会青年部のメンバーが被災地の自立復興支援や綾瀬市内の活性などを目的にしている。8月27日の正午から午後6時まで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

両さん新銅像設置工事始まる-6日に除幕イベント

亀有公園(葛飾区亀有5)で8月4日朝、漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公である両津勘吉の新たな銅像設置の工事が始まった。  銅像は漫画開始35周年を記念して製作されたもの。亀有公園のほかに亀有駅南口に1体の合計2体が建立される。銅像は今回のものを合わせて14体となる。  曇り空のもと早朝から工事が始まるものの、昼前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台七夕、震度5強で中止要請 人出予想60万人減

6~8日に開催される仙台七夕まつりで、主催の同まつり協賛会は4日、期間中に震度5強以上の地震が起きた場合、宮城県警から中止要請が出されることを明らかにした。最終的に協賛会が判断し、中止の場合は飾り付けを撤去し、イベントも取りやめる。  協賛会や宮城県警によると、東日本大震災の余震が続き、会場となる商店街でビルから窓ガラスが落下した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸マラソン"立ち往生" 参加ランナー大幅増 落選者5000人に「当選」誤送信

 兵庫県や神戸市などが11月20日に初開催する「神戸マラソン」が、参加ランナーの5千人急増によって運営計画の変更を迫られ、兵庫県警から「警備計画練り直しを」と“注文”をつけられる事態に陥っている。落選者5千人超にも誤って当選と送信する初歩的ミスが原因で、実行委は待機場所変更や給水ブースの増設で対応する方針。市民マラソンは京都でも計画され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月20日 J1第22節浦和戦 入場ルールについてのお知らせ [ 甲府 ]

8月20日(土)に開催いたします「J1第22節 ヴァンフォーレ甲府vs浦和レッズ(国立競技場・18:00キックオフ)」につきまして、下記の通り入場ルールなどを決定いたしましたので、お知らせいたします。 ■対象試合 8月20日(土)J1第22節 ヴァンフォーレ甲府vs浦和レッズ(国立競技場・18:00キックオフ) ■アクセス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

袋井の“応援隊”が下支え 石巻市の花火大会の運営をお手伝い

「復興第一歩」を支援  袋井市の袋井商工会議所青年部OBと現部員11人が1日、宮城県石巻市で開かれた川開き祭り花火大会の運営を手伝った。運営の要は石巻商議所。袋井、石巻両商議所はともに全国指折りの花火大会を開いている縁があり、人手不足なのではと、応援に駆けつけた。 (河野貴子)  石巻は4000人超が死亡・行方不明になり、商議所も被…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石巻川開き祭り ミッキー登場、市民歓声

宮城県石巻市恒例の川開き祭り(実行委主催)は1日昼、中心商店街でディズニーキャラクターや地元の小中学生らによるパレードを行い、沿道の市民や観光客を沸かせた。(1.23面に関連記事)  パレードカーに乗ったミッキーマウスとミニーマウスが車から手を振ると、大きな歓声が上がった。ミッキーとミニーが車から降りて踊ったり、子どもたちと触れ合った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋元康氏結成のユニット「OJS48」 9万人の観客の前に登場

黒いキャップを目深にかぶり、黒のポロシャツに身を包み、不届き者を許さない鋭い眼光――見るからにただ者でない彼らの正体は、いったい?  8月1日より全国ツアーが始まったAKB 48。福岡を皮切りに全国13か所26公演という一大イベントの警備の一翼を担う彼らは、元刑事など警察官OBという。どうりで目つきが違うわけだ。この日は、西武ドームに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「復興の花」8000発

約8000発の花火が夜空を彩る「水郷おみがわ花火大会」が1日、香取市小見川地区の利根川河川敷で行われ、例年以上の約18万人(主催者発表)が集まり、大きな歓声が上がっていた=写真=。  明治から始まり今回は115回目。会場や周辺道路が東日本大震災の液状化被害を受け、中止も検討されたが、市民から開催を求める声が寄せられ、会場周辺を仮復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダ 鈴鹿8耐 トップ10トライアル 降雨による予選方式変更、赤旗と波乱の最終予選!

7月31日(日)に三重県・鈴鹿サーキットにて決勝レースが行われる「2011 QTEL FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第34回大会」(鈴鹿8耐)の最終グリッドを決める「トップ10トライアル」が30日(土)に行われる予定でしたが、その直前に行われたフリー走行終了5分前に大粒の雨が落ち、トッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県内花火大会、余震懸念で中止相次ぐ 協賛金集めも難航

響で、花火大会の中止が県内各地で相次いでいる。「余震の不安が消えず、夜間に大勢集まる見物客の避難誘導など、安全確保に懸念が残る」(主催者)ことに加え、震災で企業や個人からの協賛金を集めにくいことも要因になっている。一方で、安全対策を例年以上に強化して開催にこぎ着ける大会もあり、“夏の風物詩”をめぐって各地で対応が分かれる形となった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川澄マイクパフォーマンスに2万1236人萌えた…なでしこリーグ

◆プレナスなでしこリーグ第3節 INAC3―1岡山湯郷(31日、神戸ユニバー記念競技場)なでしこジャパンのNO1アイドル、INACのMF川澄奈穂美(25)がチームの前半戦全勝ターンに貢献した。INACは神戸ユニバー記念競技場で岡山湯郷と対戦。リーグ史上最多の2万1236人の観衆が詰めかける中、川澄は後半21分、同25分に韓国代表MFチ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうPL花火芸術 周辺で交通規制

大阪府富田林市のPL教団大本庁で1日夜開催される「PL花火芸術」に合わせ、会場周辺では交通規制が行われ、鉄道各社は臨時便を増発する。  府警では約12万人の人出を見込み、富田林・黒山両署は、会場近くに警備本部を設けるなどして2署で約800人を投入し、警備に当たる。会場付近の交通規制は図の通り。  近鉄は長野線などで花火の開始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子サッカー:澤らのINAC開幕7連勝 なでしこリーグ

 サッカーの日本女子リーグ(なでしこリーグ)は31日、2試合を行った。女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝した日本代表(なでしこジャパン)の主将・澤ら7人が所属するINACは、MF宮間が所属する岡山湯郷を3-1で破り、開幕からの連勝を7に伸ばした。  この日は無料試合で、観衆は2万1236人と同リーグで初めて2万人を超え、最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨でレース波乱、鈴鹿8耐予選 地元の「FCC・TSR」4位

鈴鹿市の鈴鹿サーキットで30日に行われたオートバイの鈴鹿8時間耐久ロードレース予選は、雨の影響で日程がずれ込み、転倒もあって、優勝候補の「FCC・TSR」(鈴鹿市)が4位となる波乱となった。  TSRの藤井正和監督は「いいタイムが出ていたが、他チームの転倒で幻になってしまった」と唇をかんだが「じっくり構えて最後は表彰台の真ん中に乗りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ 室蘭民報社納涼花火大会、2000発夜空に輝け

きょう29日開幕の「第65回むろらん港まつり」(同実行委員会主催)。まつり初日を盛大に飾る「室蘭民報社納涼花火大会」の打ち上げ準備が、室蘭港・西3号第2バースで進められている。まつり前日の28日夜には霧に包まれた室蘭。花火師は「漆黒の夜空が広がる天候で」との祈りを込め、準備作業に汗を流していた。計2千発の打ち上げ開始はきょう29日午後8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の多摩川花火大会、協賛席販売へ/川崎

川崎市などは、10月1日(荒天の場合は翌2日)に同市高津区の多摩川河川敷で開催する2011年度市制記念多摩川花火大会を招待席でゆったりと楽しめる有料協賛席を8月1日から販売する。大会は市と市観光協会、高津観光協会の主催で、スターマインなど約4千発が打ち上げられ、会場では東日本大震災の復興支援のための東北物産展や音楽ステージも行われる。有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川開き祭り、安全に不安? 地盤沈下、街灯破損 石巻

東日本大震災の影響で規模を大幅に縮小して開催することが決まった宮城県石巻市の「川開き祭り」(31日、8月1日)を目前に控え、警備態勢を不安視する声が上がっている。例年混雑する旧北上川沿いなどの会場周辺は震災で地盤沈下や街灯の破損が見られ、安全が十分に確保できるかどうかは不透明な状況だ。人出の見通しも、主催する実行委員会(会長・浅野亨石巻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8耐出場の地元5チーム壮行会 鈴鹿市役所

鈴鹿市の鈴鹿サーキットで31日に決勝が行われるオートバイレース「鈴鹿8時間耐久ロードレース」(8耐)に向け、地元チームの壮行会(鈴鹿市、鈴鹿モータースポーツ友の会主催)が26日、同市役所で行われた。  壮行会には、「F.C.C.TSR Honda」、「Honda鈴鹿レーシング」、「オーテックスズカレーシング」、「クラウン警備保障R…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三条夏まつり協賛会が第2回全体会議、震災の影響はなく協賛や花火打ち上げは昨年を上回る

三条夏まつり協賛会(会長・斉藤弘文三条商工会議所会頭)は26日、「東日本大震災復興祈念 がんばろう日本 第7回三条夏まつり」の第2回全体会議を開き、行事計画や警備計画の最終報告を協議した。震災の影響で財政面を心配したという主催者のいい意味で予想を裏切る多くの協賛や花火打ち上げに感謝した。 26日開かれた「東日本大震災復興祈念 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リアル・なでしこジャパン観戦記

 「なでしこリーグ、見に行かない?」  関西に単身赴任している友人から誘われ、W杯で優勝した「なでしこジャパン」の主力メンバーたちが所属するINAC神戸-ジェフ千葉の「なでしこリーグ」の試合を神戸・ホームズスタジアム神戸で観戦した。  1枚1000円のチケットはコンビニに行ったらあっさり買えたので「どうせ、そんなに人いないだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more