テーマ:イベントニュース

釜石でラグビー代表戦 来年7月・鵜住居スタジアム 日本―フィジー【岩手】

交通輸送、警備など検証  2019年9月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)の前哨戦として、来年7月に釜石市の釜石鵜住居復興スタジアムで日本-フィジーの国際試合が行われることが決まった。県や市の関係者らで構成するラグビーW杯釜石開催実行委員会は、この試合をW杯のテストマッチと位置付け、交通輸送や防災対応などを検証する方針だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「信玄公祭り」ボランティア募集

やまなし観光推進機構が、来春の「第48回信玄公祭り」の運営ボランティアを募集している。開催は平成31年4月5~7日で、甲府市中心街などを武田騎馬隊が練り歩く。募集人員は、会場案内・パンフレット配布が5、6日各15人。会場警備要員は6日のみで100人。  応募資格は18歳以上70歳未満。県内在住か否かは問わない。応募は参加申込書を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルミナリエ閉幕342.6万人来場 昨年から3万人増

 阪神・淡路大震災の犠牲者を追悼し、記憶を次世代へとつなぐ「神戸ルミナリエ」が16日夜、閉幕した。10日間の来場者は計約342万6千人(昨年比3万人増)だった。  神戸市中央区の東遊園地であった消灯式では、会場に「しあわせ運べるように」が流れた後、儀礼服姿の警備員が光のオブジェの前に整列。鎮魂の思いを込めた敬礼を合図に、神戸の夜を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生きた建築」で新たな価値を広める「イケフェス大阪」

「イケフェス大阪」という建物公開イベントをご存知だろうか。正式名称は「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪」という。毎年秋の週末に大阪市内の様々な建物が一斉に公開され、誰でも内部を見学できる。2014年に始まったイベントだ。  生きた建築?  と不思議に思うかもしれないが、この言葉がイベントの趣旨を端的に表している。公開される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“コミケ有料化”の是非をコスプレイヤーに聞いてみた!「賛成」多数の理由とは

史上初となる“4日間・2会場開催”が発表された「コミックマーケット96」(2019年8月9日~12日)と「コミックマーケット97」(2019年12月28日~31日)。 【写真を見る】ハイレベルなコスプレイヤーが一堂に集結した「痛こす06」 これに伴い、コミックマーケット準備会が“入場料の有料化”を検討している旨も発表し、話題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラリーマンが週末限定レスラーに変身 二足のわらじで「仕事も頑張れる」

 プロレス好きのサラリーマンでつくる団体が大阪にある。所属するレスラーやレフェリーらの全員が食品会社やスポーツジムなどで働いている。メンバーは「プロレスがあるから日々の仕事を頑張れる」と話し、週末限定でレスラーやレフェリー、実況アナウンサーに変身。リングで熱いバトルを繰り広げている。  「バックドロップが決まった! 脳天真っ逆さま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乃木坂46・4期生お見立て会取材に挑戦~芸能担当記者(R)の独り言

12月3日に東京・日本武道館で行われた、乃木坂46の4期生がファンの前でお披露目される「お見立て会」を取材しました。地方紙である徳島新聞が、メンバーの中に徳島出身者もいないのになぜ? と不思議に思われた方もいたのではないでしょうか。  徳島新聞は現在、県出身者を中心にAKB48チーム8、SKE48、NMB48、STU48という48…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SENDAI光のページェントを前に試験点灯

仙台で「初雪」が観測される中、8日夜、「光のページェント」の試験点灯が行われ訪れた人が、一足先に幻想的な雰囲気を楽しみました。 午後7時、定禅寺通の160本のケヤキに一斉に明かりが灯されました。 8日、仙台では、平年より14日遅く「初雪」が観測されました。 小雪が舞う中、訪れた人たちは、写真を撮るなどして一足先に光の回廊を楽しみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警備員不足…伝統の花火大会休止 岡山、来夏の桃太郎まつり 商工会議所方針

 毎年8月に岡山市中心部で開かれる「おかやま桃太郎まつり」納涼花火大会の事務局を務める岡山商工会議所(同市北区厚生町)は7日、2019年度の開催を休止する方針を固めた。現在地で安全に運営するための警備体制構築が難しくなったため。今後、代替地の検討を進めるとともに、花火に代わる新たな集客イベント実施も視野に入れる。  大会は県や市な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アキバでクリスマス インスタ映えするイルミ

クリスマスのイルミネーションと言えば銀座や表参道が有名ですが、秋葉原は「電気の街」でイルミとの親和性も高め。アキバのイルミスポット8ヵ所+番外編をご紹介します。 この連載は日々変化し続ける秋葉原の街の、ちょっとおもしろくて、ほんの少しだけ役に立ちそうな情報を紹介するコーナーです。 アキバでクリスマスのインスタ映えを狙う イルミネー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【WWE】“狂犬”アンブローズ ガスマスク警備隊引き連れリング占拠

WWEロウ大会が行われ、“狂犬”ディーン・アンブローズ(32)が2週間ぶりに登場。ガスマスクを装着した警備隊を引き連れてリングをジャックした。  アンブローズは次回PPV「TLC」(16日、カリフォルニア州サンノゼ)で、かつての盟友でインターコンチネンタル(IC)王者セス・ロリンズ(32)と遺恨決着戦に臨む。長々とロリンズ批判を展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<羽生結弦>祝賀パレード、絶大な経済効果18億円 剰余金2200万円は全額寄付へ

平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で2連覇を果たした仙台市出身の羽生結弦選手(23)=ANA、宮城・東北高出=の偉業をたたえ、同市で4月に開催した祝賀パレードについて、実行委員会は30日、宮城県内への経済効果が18億5000万円に上るとの推計を発表した。収支決算見込みは2204万1883円の剰余金が発生。全額を県スケート連盟に寄付する。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<小松菜奈>初の点灯式にドキドキ 「OK Google」で表参道に明かりともす

女優の小松菜奈さんが29日、東京・表参道で行われたクリスマスツリーイルミネーション「Google Pixel presents 表参道イルミネーション 2018」(12月25日まで)の点灯式に登場。グーグルのスマートフォン「Pixel」を手に「OK Google。表参道のイルミネーションをつけて」と呼びかけて、1.1キロにわたるけやき並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢刑務所で初の見学会

金沢刑務所(田上町)で26日、金沢市民を対象とした施設見学会が初めて開かれた。参加者28人が刑務所内の木工工場や居住空間を見て回り、受刑者の日常生活や社会復帰を目指した労役に理解を深めた。  参加者は二重に施錠された通用口から刑務所に入り、受刑者がヒノキを加工して製品を作る様子などを見学した。高さ約5メートルの塀沿いも歩いた。上島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大泉洋 「グリンチ」NYプレミアで警備員から一般人扱いされる

 俳優・大泉洋(45)、女優・杏(32)、子役・横溝菜帆(10)、人気テクノユニット「Perfume」(樫野有香=29、西脇綾香=29、大本彩乃=30)らが26日、都内で行われたアニメ映画「グリンチ」(12月14日公開)のPRイベントに出席した。  イベントは30分押しで始まり、横溝は寒空の下、笑顔を絶やさず「大泉さんとニューヨー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪人形劇笑い誘う 徳島・三好恒例の「妖怪まつり」

 三好市山城町の旧上名小学校で25日、恒例の「妖怪まつり」があり、家族連れら約800人が妖怪づくしのイベントを楽しんだ。  住民団体「山城・大歩危妖怪村」が、手作りした妖怪人形を使った創作劇を初披露した。劇は約700年前の旧上名村が舞台。国境警備のために移り住むことになった武士を地域の妖怪が追い出そうとする内容で、6体の人形による…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光客増で中止の桜ライトアップ復活へ 京都、宿泊税で警備強化

 観光客の増加で安全確保が難しくなり、中止が続いていた「祇園白川さくらライトアップ」が、来春に3年ぶりに再開する。京都市東山区の白川沿いを中心に桜や京町家が連なる街並みを来年3月29日から10日間ライトアップする。地元店舗などの協賛に加え、10月から徴収が始まった宿泊税を財源とする京都市の補助金を生かし、警備態勢を強化する。  ライト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移民キャラバンのLGBTカップル7組、国境で涙の結婚式

<LGBTが激しい暴力や差別にさらされる中米の国々では不可能だった結婚式の夢がやっとかなった。ただこの先はトランプの領分だ> 苦難の旅を経てアメリカとメキシコの国境にたどり着いた数千人の中米からの移民キャラバンの中から、少なくとも7組のLGBTカップルが11月18日、国境の町ティファナで開かれた集団結婚式に参列し、人々の前で愛を誓った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高松・田町の派出所裏に巨大野外本屋 一日限定で出現 /香川

高松の田町の4町パティオで11月23日、一日限定の巨大野外本屋「ポリ裏ブックバザール」が一日限定で出現する。(高松経済新聞)  同バザールは市内で古書を扱う「solow」が県内外の書店に声を掛けて実現する。メイン会場は商店街の中心にあり、現在も高松北警察署田町警備派出所がある裏の広場。出店予定は42店舗で、個人で収集している個人古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末の新大久保駅がカオスと化すチーズドッグの異常人気

台風や事故などが原因で駅にキャパシティを超える人が集まってしまい、入場規制をかけることがある。2018年の夏からずっと毎週のように、土日休日になるとJR新大久保駅では入場規制が始まる。毎週、イベントがあるのではなく、大久保を訪れる人が多いからなのだ。 混雑のため車道を歩く人も多い新大久保駅前 「まっすぐ歩くのも難しいんですよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「機動警察パトレイバー」30周年記念展開催決定 初公開原画や原寸大リボルバーカノンなど展示

「機動警察パトレイバー」シリーズのプロジェクト30周年を記念した展示イベント「機動警察パトレイバー30周年記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~」が、12月13~24日に東京・池袋マルイで開催される。  「機動警察パトレイバー」シリーズは、映像作家の押井守、漫画家のゆうきまさみ、脚本家の伊藤和典、メカニックデザ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御宿・岩和田でハロウィーンイベント 地域ぐるみで菓子配り /千葉

御宿・岩和田地区で10月31日、ハロウィーンイベントが行われた。  地域の人たちが地区の子どもたちの顔が分かるようにと交流と防犯を目的として開催される同イベント。初めての開催から約10年が経ち、近年では町内のほかの地区の子どもたちも参加するようになり、本来の趣旨とは違ってきてしまったために今回は岩和田地区の子ども限定で行った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「花を届ける宿命」 なくなりかけた花畑を住民が守る  静岡・松崎町

春に向けて伊豆半島の小さな町で、住民たちが奮闘しています。 静岡県松崎町に春を告げる広大な花畑。 これまで町が花畑の事業の続けていましたが、経済効果が期待できないとして取りやめを決めると、住民たちが立ち上がりました。 実りの秋。松崎町には田園風景が広がっています。 稲刈りが行われている広大な田んぼは、春になると・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「西郷どん」ゆかりの城 武家屋敷群、実は要塞! 鹿児島の出水や知覧

城旅へようこそ 郷中(ごじゅう)教育が行われていた薩摩藩。なかでも厳しい心身の鍛錬が行われ、伝統的にその心得が息づくのが、鹿児島県出水(いずみ)市の「出水麓(ふもと)」と呼ばれる地域だ。 【写真】出水市立出水小学校の校門は、移築された御仮屋門 「麓」とは、江戸時代の薩摩藩における武家集落のこと。1615(慶長20)年の一国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1次大戦終結から100年、世界各国で記念式典

 第1次世界大戦の終結から100年を迎えた11日、世界各国で記念式典が行われ、一般の人や元兵士、各国の指導者、王室関係者らが参列して、1914年から18年まで4年間続いた大戦のために命をささげた850万人を追悼した。 フランスでは凱旋門にある無名兵士の墓の前で11日午前、休戦協定から100年を記念する式典が開かれ、マクロン大統領が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺社、外国人団体客に困惑 マナー悪化で受け入れ停止も 注意すると「なぜ怒られるのか」

 巨大なブロンズ製釈迦涅槃(しゃかねはん)像で知られる福岡県篠栗町の南蔵院が、観光で訪れた外国人団体客のマナー悪化を理由に受け入れを停止している。大音量で踊りながら境内の動画を撮るなど「集団になると風紀を乱す行為が目立つ」という。ただし、外国人を全面的に拒否する意図はないとして個人客は断らない方針。マナー違反に苦慮する宗教施設は他にもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラッポの会場と深夜0時、そして始まる…

「CEATEC JAPAN 2018」が、2018年10月16日~19日に、千葉県の幕張メッセで開催された。  今年で19回目を迎えたCEATEC JAPANは、2016年に「CPS/IoT Exhibition」へと大きく舵を切ってから3回目の開催となり、IoTを活用したあらゆる産業、業種による「共創」の場として、国内外からも注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仏、ハロウィンで破壊行為勃発

・日本だけでなく仏でもハロウィンでの破壊行為が年々過激化。 ・犯罪容認がテーマの米映画に触発された若者が破壊・放火呼びかけ。 ・「カッスール(壊し屋)」による破壊行為常習化の仏。旅行者注意。 【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て表示されないことがあります。その場合はJapan In-depthのサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミケ一般参加有料化が持つ意味

コミケ一般参加の有料化?  2019年に開かれる同人誌即売会コミックマーケット(コミケ、コミケット)で、一般参加の有料化が予定されていることが話題になっています。  2019年のコミックマーケット96・97について、有料化を予定していることを、準備会の共同代表がサークル向けの冊子「コミケットアピール」で明らかにしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一ハイプな祭典「コンプレックスコン」に潜入

今年で3回目を迎えた世界最大のスニーカー・ストリートファッションの祭典「コンプレックスコン(ComplexCon)」が、米ロサンゼルスのロングビーチにあるコンベンションセンターで11月3~4日に開催された。村上隆と‪ファレル・ウィリアムス‬(Pharrell Williams)がホストを務め、ファッションだけでな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more