万引誘い断る勇気を

大牟田市中友町の市立中友小学校(岩間真弓校長)で2日、万引防止を訴える教室が開かれ、福岡市博多区の警備会社「拳和警備保障」の石松剛社長(70)が「友人や先輩たちから万引に誘われてもはっきり断る勇気を持ってほしい」と呼び掛けた=写真。

 同社は大牟田市の「ゆめタウン」など県内78カ所の警備業務を行っており、万引犯を年間千人程度捕まえるという。石松社長は「もうすぐ夏休み。万引は犯罪。両親や先生に心配をかけなように、絶対にしてはいけません」と訴えた。全校児童152人は大きな声で「絶対にしません」と約束していた。

"万引誘い断る勇気を" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント