カネなく刑務所に行きたかった…スーパー駐車場にナイフ男

22日午後7時10分頃、横浜市南区南太田、スーパー「フジ横浜南店」の駐車場で、男が「ぶっ殺す」と叫びながら、車両の誘導をしていた男性警備員(58)の首にカッターナイフで切りつけ、全治1週間の軽傷を負わせた。

 通行人の110番で駆けつけた南署員が、男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

 南署の発表によると、男は住所不定、無職大井永基容疑者(31)で、調べに対し、「金がなく、刑務所に行きたかった」などと供述しているという。

"カネなく刑務所に行きたかった…スーパー駐車場にナイフ男" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント