警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 「DJポリス」英語生かして奮闘 岡山駅東口交番の田尾さん

<<   作成日時 : 2018/12/18 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

JR岡山駅の交番で、今秋配属された新人警察官が得意の英語を生かして奮闘している。増加している外国人観光客に道案内し、イベントの雑踏警備では、県警で初めての英語でマナー順守を呼び掛ける「DJポリス」としてもデビューした。

 岡山中央署岡山駅東口幹部交番の田尾尚也さん(23)。岡山市出身で、高校卒業後に国際関係学部のある関西の大学へ進学。在学中に8カ月、カナダに留学したのを機に警察官を志した。「日本の治安の良さを改めて感じ、守っていく一助になりたいと思った」

 4月に県警入りし、県警察学校で半年間基礎を学んで10月に今の職場に着任した。管内の見回りなど通常の交番業務とともに、大学の授業や留学生活で培った英語力を発揮し、外国人の“ガイド役”も頻繁に務めている。

 10月31日のハロウィーンの夜には、駅前広場で警察車両の上に立ってマイクを握り「点字ブロック上に物を置かないで」「噴水に入らないで」などと群衆に英語で促した。「分かりやすい単語を使い、英語を母語としない国の人にも伝わるよう心掛けた」と言う。

 県によると、2017年度に県内に宿泊した外国人旅行者は約32万4千人で、6年連続で過去最多を更新。各分野で国際化に対応した人材が一層求められている。特技を生かした仕事ができて充実していると話す田尾さんは「いずれは外国人犯罪の取り締まりに携わりたい」と、将来を見据える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「DJポリス」英語生かして奮闘 岡山駅東口交番の田尾さん 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる