『10秒でふりかえる10年前』【警備会社の現金輸送車から約6900万円盗まれる(2008年12月13

東京・杉並区で、現金輸送車から現金およそ6,900万円がなくなっているのが見つかり、警視庁は窃盗事件として捜査。

13日午前11時ごろ、杉並区阿佐谷北で、警備会社の現金輸送車から、現金あわせておよそ6,900万円が入ったバッグがなくなっているのを、警備員が発見した。

調べによると、警備員2人が路上に輸送車を止め、近くの郵便局で作業をして、およそ50分後に戻ってきたところ現金がなくなっていたという。

車の鍵には、こじ開けられたような跡はないというが、警備員2人は「車を施錠したのは間違いない」と話しているという。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック