警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 競輪場で爆発テロ想定の大規模訓練 特殊車両も出動

<<   作成日時 : 2018/11/05 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

競輪場で爆発が起きてけが人が出たという想定で、大規模なテロ訓練が行われました。

 訓練は、1万人が観戦する東京・立川市の競輪場の観客席で大規模な爆発が起きて多数のけが人が出た想定で行われました。参加した警察官や消防士らは、治療の優先順位を示す色分けされたタグをけが人に取り付ける「トリアージ」を行い、重傷者から順に搬送しました。また、爆発物処理班の特殊な車両も出動し、不審物を回収する訓練も行われました。立川警察署の三原健司警備課長は「ここ数年間、色んな国内行事があり、どんなテロが起きるか分からない。その時々に考えながら対策を講じたい」と話しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
競輪場で爆発テロ想定の大規模訓練 特殊車両も出動 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる