<G20>米露首脳会談キャンセル トランプ氏がツイート

トランプ米大統領は29日、「ロシアのプーチン大統領との会談をキャンセルすることが最善と決定した」とツイートし、ブエノスアイレスで開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて予定されていた米露首脳会談開催を見送る考えを示した。ウクライナ艦船が黒海でロシア国境警備隊に発砲・拿捕(だほ)された事案を受けた措置としている。

 ペスコフ露大統領報道官は29日、タス通信の取材に、米側から会談キャンセルの正式な通知はないとしたうえで「事実なら(プーチン)大統領がG20日程で有益に使う時間が増えることになる」と述べた。

 トランプ氏はブエノスアイレスに向かう大統領専用機内からのツイートで「(ウクライナの)艦船と乗組員がロシアからウクライナに戻されていない事実に鑑みた」と米露首脳会談見送りの理由を説明。「この状況が改善されれば、有意義な会談がもたれると期待している」とも述べ、近い将来の会談実現に意欲を示した。

 ツイートの約1時間前、トランプ氏はホワイトハウスで記者団に「プーチン氏とおそらく会うことになる。会談には非常に良い機会だ」などと語っていた。サンダース報道官によると、米露会談中止の判断は、大統領専用機内でケリー首席補佐官やポンペオ国務長官らと協議のうえ決定した。

 一方、予定されていたトランプ氏とトルコのエルドアン大統領、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領との会談は、いずれも公式な2国間会談の形式から、G20首脳会議の合間での簡略な接触となる見通しだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック