警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国人労働者が警察で日本の技を学ぶ

<<   作成日時 : 2018/11/03 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「文化の日」の3日、県内で働く外国人が警察署で日本の文化や技を学びました。

この取り組みは、技能実習生として日本で働く外国人に警察を「身近に」感じてもらい、安心して暮らせるよう企画されたもので、今回で2回目です。
3日は大津警察署管内の企業で働く外国人技能実習生およそ20人が参加して、
警察官から剣道の技や護身術を教えてもらいました。
また、技能実習生たちが事件や事故に巻き込まれて110番通報をした場合に、通訳につないでもらう方法なども学びました。

「大津は企業城下町として、管内の外国人労働者は県内でも多い地域。今後も、このようなイベントを通じた対策・意識づけが大事だと思う。」(大津警察署 東栄太警備課長)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外国人労働者が警察で日本の技を学ぶ 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる