関生支部トップら4人逮捕 出荷業務妨害容疑 大阪府警

セメント、生コン業界の労働者でつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)の幹部らによるセメント出荷業務妨害事件で、大阪府警警備部は21日、威力業務妨害容疑で関生支部のトップにあたる執行委員長、武建一被告(76)=別の恐喝未遂罪で公判中=を逮捕した。ほかに同支部の幹部ら3人も同容疑で逮捕。府警は4人の認否を明らかにしていない。

 ほかに逮捕されたのは、武容疑者のいとこで同支部書記長の武洋一(66)▽元副執行委員長の柳充(55)▽執行委員の西山直洋(50)-の3容疑者。

 同支部をめぐっては、府警や滋賀県警が今夏以降、幹部や組合員を相次いで摘発しており、この日で逮捕されたのは計26人(うち12人が起訴)となった。武建一容疑者のほかに副執行委員長らも起訴されており、同支部の幹部らが軒並み摘発される事態になっている。

 4人の逮捕容疑は、ほかの幹部や組合員と共謀。昨年12月12~13日、大阪市港区の大手セメント販売会社のサービスステーションや大阪市西成区の生コン製造会社で、ミキサー車の前に立ちふさがるなどして、業務を妨害したとしている。

 府警は武建一容疑者が一連の行動を指揮し、ほかの3容疑者が現場の組合員らに指示したとみて組織の実態解明を進める。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック