明治神宮内の2階建て倉庫で火災 参拝に影響なし

18日午前7時ごろ、東京都渋谷区代々木神園町の明治神宮で、敷地内の倉庫から出火したと119番通報があった。東京消防庁によると、2階建ての倉庫約200平方メートルが全焼し、火は午前8時半ごろ消えた。けが人はいなかった。

 明治神宮によると、倉庫は本殿の西側にある。資材置き場として利用しており、正月用の垂れ幕などを保管していた。警備関係者が火災に気づき通報したという。神宮の参拝に影響はないとしている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック