警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 交番襲撃、元自衛官を再逮捕=警察官への強盗殺人容疑―入院後、容体回復・富山県警

<<   作成日時 : 2018/10/10 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

富山市の交番で6月、警察官が刺殺され、奪われた拳銃で警備員が射殺された事件で、富山県警は10日、交番所長の稲泉健一警視(2階級特進)=当時(46)=に対する強盗殺人などの容疑で、元自衛官島津慧大容疑者(22)を再逮捕した。
 
 島津容疑者は現場に駆け付けた別の警察官の発砲を受け、腹部を負傷し入院していたが、県警は容体は回復したと判断。同容疑者は取り調べに淡々と応じ、容疑をおおむね認めているという。県警は拳銃を奪うため交番を襲撃したとみて、詳しい動機や経緯の解明を進める。

 逮捕容疑は、6月26日午後2時すぎ、県警富山中央署奥田交番の裏口付近で、稲泉警視を持っていたナイフで刺すなどして殺害、拳銃を奪うなどした疑い。警視には25カ所以上の傷があった。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交番襲撃、元自衛官を再逮捕=警察官への強盗殺人容疑―入院後、容体回復・富山県警 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる