警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩手競馬「禁止薬物問題」で対策チームが初会合/岩手

<<   作成日時 : 2018/10/05 19:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

岩手競馬に所属する競走馬から、禁止薬物が相次いで検出された問題を受け、再発防止に取り組むチームが5日、初会合を開き、実効性のある対策の取りまとめに向け議論を始めました。

 この「対策チーム」は、県競馬改革推進室の千葉義郎室長を委員長に、日本中央競馬会や、競馬保安協会の外部からも委員を招いて、先月28日に設置されました。5日の初会合は水沢競馬場で非公開で行われ、これまでの経緯を確認した上で、厩舎への監視カメラの設置や、警備員を増員する対策や課題について議論を交わしました。また5日は競走馬からの禁止薬物が検出された、原因究明に向けて厩舎の調査も行いました。

(千葉委員長)
「第三者の手によるものに限らず、あらゆる可能性を皆様からご意見いただきながら、集約していければと考えております」

 チームは今後、実効性のある対策の取りまとめを目標に、年内にあと2回、会議を実施する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岩手競馬「禁止薬物問題」で対策チームが初会合/岩手 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる