水道管工事中に民家火災遭遇、洗浄ホースで消火 作業員に感謝状

道路の洗浄に用いる高圧洗浄ホースを用いて初期消火を行ったとして、伏見消防署は29日、作業員の金沢貴行さん(29)=京都市西京区=ら工事関係者7人に感謝状を贈った。
 5日午後4時20分ごろ、京都市伏見区石田大山町の民家2階のベランダが燃えているのを、近くで水道管の工事をしていた作業員らが発見。警備員が消防に通報しつつ、高圧洗浄車を近くに移動させて放水した。
 醍醐消防分署で行われた贈呈式で西田吉伸署長は「皆さんの迅速で勇気ある行動に感謝します」と述べた。
 屋根に上って消火活動を行った星山正志さん(54)=西京区=は「やるべきことをやって、被害を最小限に抑えられて良かった」と話していた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック