<佐賀・イベント>「ドリフト走行」主催者ら4人を書類送検

 ◇4人負傷事故 佐賀県警が業務上過失傷害容疑などで

 佐賀市で昨年11月、タイヤを滑らせて走る「ドリフト走行」のイベント中に乗用車が観客に突っ込み4人が負傷した事故で、佐賀県警は29日、イベント主催者ら4人を業務上過失傷害容疑などで佐賀地検に書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。

 県警によると、事故は昨年11月12日、同市のスキー場「天山リゾート」の駐車場で発生した。観客の40代男性が頭を打って意識不明の重体、事故車を運転していた男性ら3人もけがをした。

 捜査関係者によると、コースと観客の仕切りはコンクリート製の花壇しかなく、安全対策が不十分で注意義務を怠ったとして、イベントを主催した市内の自動車整備会社の30代社長を業務上過失傷害容疑で、会場を提供したスキー場の関係者2人も同容疑で書類送検した。

 また、事故車を運転していた20代の会社員男性も自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で書類送検した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック