仮面女子・川村虹花 アイドル辞めたら警備員に?

 仮面女子・川村虹花(22)、SNSで人気のキャラクター・ちぃたん☆が28日、東京・千代田区で行われた「Tokyo Security Day 2018」(東京警備業協会主催)の「護身術教室」に参加した。

 警備の日の記念イベントとして行われたもので、川村は「普段は秋葉原の劇場でライブをしていますが、総合格闘家としても活動し、毎日トレーニングしています」と自己紹介。シャドーボクシング、ミット打ちを披露した。体を張った動画で人気のちぃたん☆はブレークのきっかけとなった倒れない棒(パンチングバッグ)へのパンチ&キックの乱れ打ちを実演。“暴走モード”に入りかけたところでスタッフに“連行”されるシーンもあったが、激しい動きで会場を沸かせた。

 川村は「身を守るために大事なこと」と護身術に挑戦。基本姿勢、手を握られたり胸ぐらを捕まれた場合の離脱と制圧の手法をレクチャーされると、軽やかな動きで鮮やかに実演した。のみ込みの早さに、警備員になりませんか?とラブコールを送られると「アイドルを辞めたら考えます」と笑顔で返した。

 川村は12月1日の女子総合格闘技イベント「DEEP JEWELS 22」(東京・新宿FACE)に出場。プロ4戦目の相手は元女子アナウンサーの経歴を持つ宗田智美(39)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック