警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS ハロウィーン、渋谷区長“異例要請”のワケ

<<   作成日時 : 2018/10/26 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5日後に迫った、ハロウィーン。毎年、とりわけ多くの人が集まるのが、渋谷。盛り上がりの一方で、街は混乱。残される大量のゴミ。ついに、渋谷区が“異例”の呼びかけを行った。その内容とは!?

年々、熱が高まっているハロウィーンだが、今年は異例の呼びかけがされている。去年のハロウィーンの夜、東京・渋谷駅の前では、若者たちが思い思いの仮装をして集まり、一部道路を封鎖して歩行者に開放することになった。騒ぎは終電がなくなっても続き、警視庁によると、警備は過去最大規模の数百人態勢だったという。

毎年、大変な人出となる10月31日。実は、渋谷区には苦情が寄せられていて、今年はなんとかしようと、23日、渋谷区長らが異例の呼びかけを行った。(A)街にくる人は「○○」までに帰宅してほしい。そして、(B)コンビニなど18店舗への「○○」の販売自粛を要請。その内容とは?

“異例”の呼びかけにつながったハロウィーンの実態と、ハロウィーンを“前向きに育てる”ための地元の取り組みを、小西美穂キャスターが解説。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハロウィーン、渋谷区長“異例要請”のワケ 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる