警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 海上保安官 警備技術競い合う

<<   作成日時 : 2018/10/12 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東北6県の海上保安官が警備の技術を競い合う大会が12日開かれ、日頃の訓練で培った技を披露しました。
 第二管区海上保安本部が開いたこの大会。東北6県7つの海上保安部から49人の海上保安官が参加しました。12日行われたのは「制圧の部」。海上保安官が素手や警棒に見立てた道具を使って狭い船の中で犯人を取り押さえるための技を競い合いました。
 二管本部によりますと、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、テロ対策のための警備能力の強化が急務になっているということです。大会では10月24日に蘇生技術などの早さと確実性を競う「人命救助の部」と、射撃の正確さを競う「拳銃の部」が行われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海上保安官 警備技術競い合う 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる