警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS リビア沖でゴムボート沈没、移民100人以上死亡

<<   作成日時 : 2018/09/11 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リビア沖で今月、移民を乗せたゴムボート2隻が沈没し、子ども少なくとも20人を含む100人以上が死亡した。国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」が複数の生存者の話を基に明らかにした。

 2隻は、それぞれ160人を乗せて9月1日にリビアから出発。しかし、生存者の一人によると、1隻はモーターが故障し、もう1隻も空気が抜けて沈み始めた。後者のボートには大人165人、子ども20人が搭乗していたという。

 乗っていた移民はスーダン、マリ、ニジェール、カメルーン、ガーナ、リビア、アルジェリア、エジプトの出身者だった。

 生存者は55人しかいなかった。リビアの沿岸警備隊は翌2日に276人をフムス(Khoms)の港に連れ戻したが、その一部が今回の沈没を生き延びた人たちだった。【翻訳編集】 AFPBB News

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リビア沖でゴムボート沈没、移民100人以上死亡 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる