警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 交番常時警戒を 仙台の警察官殺害事件受け、静岡県警指示

<<   作成日時 : 2018/09/21 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仙台市の交番が襲われた警察官殺害事件を受け、県警は20日までに、県内の交番や駐在所に勤務する地域警察官に対し「常時警戒態勢」を保持するよう指示した。警察庁は事件後、全国の警察本部に耐刃防護服の常時着用や交番での警察官の複数配置などを改めて通達した。警察官が狙われる事件が相次ぐ中、安全対策の強化が急務になっている。

 県警地域課によると、県内の交番は209カ所、駐在所は126カ所。富山市の交番が襲撃され警察官と警備員が殺害された6月の事件を踏まえ、不審者を押さえ付ける刺股の設置場所見直しや装備資機材の点検などを進めていた。

 県警幹部は「交番は地域に開かれた存在」として、市民の安心と警察官の安全を両立させる必要性を強調した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交番常時警戒を 仙台の警察官殺害事件受け、静岡県警指示 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる