警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 花火大会で火のついた手筒花火の中身抜け近くにいた女性に当たる 右膝切る重傷か 岐阜

<<   作成日時 : 2018/08/05 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4日夜、岐阜県美濃加茂市の花火大会で、手筒花火の中身が抜けて近くで写真撮影をしていた女性に当たる事故がありました。女性は膝を切る重傷とみられています。

 4日午後7時ごろ、美濃加茂市の木曽川緑地ライン公園で開かれていた花火大会で、手筒花火に火をつけて立てようとした際に内側の紙製の筒が抜け、近くにいた会社員の女性(53)に当たりました。

 女性は右膝を切るなどの重傷とみられています。

 警察によりますと、会場の警備をしていた警察官が、カメラ席で写真撮影をしていた女性のヒザから血が出ているのを見つけ、事情を聞いたところ事故が発覚したということです。

 警察は会場を実況見分して、安全管理に問題がなかったかなど業務上過失致傷の疑いでも調べています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花火大会で火のついた手筒花火の中身抜け近くにいた女性に当たる 右膝切る重傷か 岐阜 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる