警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS “初動捜査の要”技能向上を…石川県警で通信指令競技会 状況把握し的確な指示出せるか等競う

<<   作成日時 : 2018/08/30 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

迅速な捜査に役立てようと、石川県警の通信指令競技会が開かれています。

 この競技会は“初動捜査の要”となる通信司令の技能を向上させようと県警が毎年開いています。30日は石川県内に12ある警察署から通信司令業務を行う警察官あわせて36人が出場しました。

 競技会は交通事故や無差別殺傷事件の通報が相次いだという想定で行われました。そして出場者は無線を通じて現場の状況を把握し、的確な指示が出せるかどうかなどを競いました。

 富山市の交番で今年6月、警察官が刺殺され、奪われた拳銃で警備員が射殺される重大な事件が発生しました。このため県警は通信司令の技能をこれまで以上に高め、迅速な捜査に役立てたい考えです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“初動捜査の要”技能向上を…石川県警で通信指令競技会 状況把握し的確な指示出せるか等競う 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる