警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 求む!ボランティアスタッフ/八戸三社大祭 警官や警備の人手が不足

<<   作成日時 : 2018/07/23 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 八戸三社大祭(31日〜8月4日)を主催する運営委員会が、祭り期間中の交通案内などを担うボランティアスタッフを募集している。2020年夏に開催する東京五輪・パラリンピックの影響で、同時期に開催する祭りでは警察官や民間警備員を十分に確保できないのを見越し、今年から自主警備を厚くするのが狙い。担当者は「市民の方々の力を借りて運行を支えたい」と協力を求めている。

 事務局によると、昨年の5日間の祭り期間中に動員した警察官は延べ323人だが、今年は40人程減少する予定。民間警備は例年40〜20人体制で交通整理などに当たっていたが、人手不足などから20人程度しか確保できないという。

 さらに、昨年参加した八戸地区交通指導隊58人も高齢化などから今年は36人に減る見通しで、新たに同地区防犯指導隊に協力してもらう予定だが、それでも人手が足りないという。

 こうした現状を踏まえ、運営委は、市中心街やその周辺の交通状況に詳しく、道案内ができる人を募集。期間は8月1〜3日で、各日5人が必要。時間は、1日と3日が午後2〜7時、2日が午後4〜9時で、いずれも作業は4時間程度。1日だけの参加も可能という。

 対象は18歳以上70歳以下で、未成年者は保護者の同意が必要。受け付けは26日まで。後日、説明会を開く。

 申し込み、問い合わせは事務局の八戸観光コンベンション協会=電話

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
求む!ボランティアスタッフ/八戸三社大祭 警官や警備の人手が不足 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる