警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 工事現場で作業員がショベルカーとダンプカーの間に挟まれて死亡 愛知・清須市

<<   作成日時 : 2018/07/18 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

愛知県清須市の工事現場で17日午前、男性作業員がショベルカーとダンプカーに挟まれ死亡しました。

 17日午前10時半ごろ、清須市上条1丁目の排水管を設置する工事現場の警備員から、「作業中の事故です」と警察に通報がありました。

 警察が駆け付けたところ、50歳代の男性作業員がショベルカーとダンプカーの間に挟まれていて、ドクターヘリで病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。

 男性作業員は、バックしたショベルカーが溝にはまって倒れた際にダンプカーの間に挟まれたということです。

 警察は、ショベルカーを運転していた65歳の男を業務上過失致傷の疑いで現行犯逮捕し、その後容疑を業務上過失致死に切り替えて、事故の詳しい経緯を調べています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
工事現場で作業員がショベルカーとダンプカーの間に挟まれて死亡 愛知・清須市 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる