ハワイ島火山見学のボートに溶岩直撃、23人けが

噴火が続くアメリカ・ハワイ島のキラウエア火山を海から見学する観光ボートに溶岩が直撃し、23人がけがをしました。

 ハワイ州当局などによりますと、16日早朝、ハワイ島東部ヒロの沖合でキラウエア火山から海上に流出した溶岩が爆発して飛び散り、観光ボートの屋根を突き破りました。ボートには乗客乗員50人あまりが乗っていましたが、1人が足を骨折する重傷、22人がやけどや擦り傷を負いました。在ホノルル日本総領事館によりますと、けが人に日本人は含まれていないということです。

 キラウエア火山は5月に噴火し、それ以降、噴火の様子や溶岩が海に流れ出るのを見学する観光ツアーが人気ですが、このボートが沿岸警備隊が設定した安全地帯の海域を出ていなかったかどうかを含めて、地元警察が乗員乗客に話を聴くなどして調べています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック