王者オカダ、G1クライマックスまさかの開幕2連敗

 新日本プロレスのG1クライマックス28は16日、札幌・北海きたえーるでAブロック第2戦が行われ、前IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(30)がバッドラック・ファレに敗れ、まさかの開幕2連敗となった。

 終盤にミサイルキック、レインメーカー、ドロップキックの連続技でたたみかけたが、警備員の装いでリング横に立っていたファレと同じユニットのタマ・トンガが背後から乱入。投げ飛ばされた後、ファレにもマットにたたきつけられ、力尽きた。オカダは20日に東京・後楽園ホールで行われるハングマン・ペイジとの一戦で初勝利を目指す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック