「月収20万円の70歳常務」が感じる幸せ

充実した老後を迎えるために、必要なものとはなにか。「プレジデント」(2016年11月14日号)の特集「上流老後、下流老後」から、「まわりから羨ましがられる」という3人の実体験を紹介しよう――。

■OB会に出席すると皆に羨ましがられる

 人材派遣・紹介会社の山本治さん(仮名)は、70歳になった今も常務取締役として週5日、フルタイムで働く。毎月の役員手当は手取りで約20万円。そこに月約20万円の年金が加わり、合計40万円ほどの収入だ。

 山本さんは東証一部上場のメーカーに約30年間勤務し営業部長まで務めた後、いずれは独立するつもりで54歳のときに他メーカーに転職。2年ほど勤めてそろそろ独立しようと知人の経営コンサルタントに相談に行ったところ、「私の会社を手伝う気はないか」と誘われた。「慎重なタイプ」と自称する山本さんは方針を変更し、役員待遇で現在の会社に入社することに決めた。

 「会社員を選んでよかった。自分で事業を始めていたら、24時間仕事から逃れられない。土日は仕事から離れられる今のペースは、自分に合っている」(山本さん)

 以前の会社のOB会に出席すると、部長まで務めた人が警備員をしていたり、放置自転車の撤去の仕事をしていたりする話を耳にする。「そんな中で、私は皆に羨ましがられます」(同)。

 現職を得るうえで営業職に長く就いたことが功を奏したとも語る。

 「よい仕事に就くにはやはり人とのご縁です。営業の仕事は社内外に人脈を広げるには都合がよかった。今の仕事も、最初の会社でご縁のあった方からのお誘いでした」(同)。営業畑の長い人も、出会う人やタイミング次第では役員になれるのだ。ただ、70歳を迎えて心境に変化も出てきた。「さすがにフルタイムだと体がきつくなった。いつまで続けるか考えたい」(同)。仕事は好きでも体力は否応なく衰える。だが自分で「辞めどき」を選べる状況こそ勝ち組の証しだろう。

■「外国人向け写真ツアー」の仕事が楽しみ

 山本さんのように定年後も真面目に勤めてまとまった額を稼ぐのもいいが、自分の特技や趣味を生かして、楽しく働けるなら幸せ者だ。そんな働き方を実現しているのが中井博さん(67歳)。子どものころからカメラが好きで、今ではセミプロ級の腕前を持つ。

 2年前にそれまで勤めていた再就職支援会社を退職。以来、撮りためた海外の写真を旅行サイトやフォトサイトに掲載している。また、東京都内の撮影ポイントでの撮影を希望する海外のカメラ関係者を希望地に案内する「外国人向けフォト・ツアーコーディネーター」の仕事を始めた。

 依頼してくる外国人の多くがプロカメラマン。紅葉に染まる日本庭園や新宿・歌舞伎町の雑踏といった日本らしいロケーションを求める外国人に撮影スポットを案内する。報酬は半日で100ドル(約1万円)、1日で200ドル(約2万円)。そのうちサイト運営側が20%を引いた残りの金額が中井さんの取り分だ。

 「海外関係の仕事が多かったのと、ドイツ駐在経験のおかげで、英語とドイツ語が話せる。外国人とのコミュニケーションに不自由は感じません」(中井さん)。セミプロ級の趣味と現役時代のキャリアの2つが今の仕事に役立っている。

 「まだそんなに稼げてはいません。昨年は8件ほどで10万円ほどの収入。今は円高や競合サイトの影響もあり、マイペースでやっているので、月10万円なんてほど遠い。でも趣味のカメラで人の役に立てて、お小遣いももらえるのは、やりがいがある」と満面の笑みを浮かべる。今は夫婦で月20数万円程度入る年金が生活の支えだ。

■「息子のためと思えば頑張れます」

 趣味に没頭する中井さんとは対照的に、社会貢献に喜びを見出しているのは、早川修さん(仮名・65歳)だ。人材紹介会社で10~20代の障がい者の就労支援の仕事に従事する。企業の人事や総務担当者を訪問し、障がい者の雇用を促すのが仕事だ。

 早川さんは大学を卒業後、25年間広告関連の会社に勤めた後、40代で知人とともに会社を立ち上げたが、不景気のあおりを受けて退社。その後、仕事の確保に苦労し続けたが、「4年前、これまでの営業の経験を生かせて、社会的にも意義のある仕事に就くことができ、今はとてもやりがいを感じている」と喜びを噛みしめる。

 月に手取りで約12万円もの収入を得ており、それとほぼ同額の年金と合わせれば生活には困らないという。40代の後半になって生まれた子どもが今はちょうど大学生。学費を稼ぐ必要がある状況も、早川さんが仕事に精を出す理由だ。

 「息子のためと思えば頑張れます。息子にも時々、仕事の内容は話しますが、特に反応はありません。でもいつかきっと、父親の仕事を誇りに思ってくれるはず。元気なうちは仕事を続けていきたい」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック