魔夜峰央「パタリロ!」次号モーニングに登場、40歳プロ野球選手描く新連載も

魔夜峰央「パタリロ!」の読み切り「パタリロ!モーニングコーチ」が、10月26日発売のモーニング、Dモーニング48号(講談社)に出張掲載される。

これは本日10月19日に発売されたモーニング47号で告知されたもので、モーニングの創刊35周年を記念した読み切りシリーズ「CARNAVAL(カルナバル)」の第31弾として登場する。マリネラ王国の国王・パタリロの活躍を描く「パタリロ!」は、1978年に花とゆめにて連載開始され、後に別冊花とゆめとメロディ(すべて白泉社)に移籍。現在は白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkにて連載中のギャグマンガだ。1982年にはテレビアニメ化、2016年には舞台化された。

そのほか今号では、新鋭・瀬下猛による短期集中連載「ショート黒松」がスタート。40歳の現役プロ野球選手・黒松冬二の奮闘が描かれる。また「CARNAVAL」の第30弾に大橋裕之が登場。元引きこもりのスーパー警備員・相田を描く「スーパーロンリー相田くん」が掲載された。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック