<警備員殺害>短大侵入の22歳容疑者を送検 京都府警

京都市東山区の華頂短大構内で13日朝、同市北区、警備員、白江義彦さん(58)が殴られて死亡した事件で、京都府警東山署は14日、傷害容疑で現行犯逮捕した住所不定、無職、大迫真一容疑者(22)を殺人と建造物侵入の両容疑に切り替えて京都地検に送検した。同署によると、「殺すつもりで殴った」と殺意を認めているという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック