ももクロ、堺正章リスペクトライブだZ

5人組アイドル、ももいろクローバーZが16日、都内で行われた「したまちコメディー映画祭in台東」のクロージングイベント「堺正章リスペクトライブ」にサプライズ出演した。

 ライブには、堺正章(67)を敬愛してやまない7組が出演。ももクロは堺が孫悟空役で出演した日本テレビ系人気ドラマ「西遊記」のキャストに扮(ふん)して登場し、「ガンダーラ」など4曲を歌った。

 「サプライズ」とはとても思えないほど、会場はファンで埋め尽くされていた。5人が登場すると大歓声が上がり、一斉にペンライトが揺れた。思わず警備で駆けつけた警官が耳をふさぐほどのフィーバーぶり。最後方ではお笑いタレントの小島よしおも、ファンに負けず劣らずノリノリだった。

 歌にコントに大盛り上がりだった。まずリーダー百田夏菜子(19)が「堺正章さんがコメディー賞を受賞されたということで、すごい、素晴らしいこと」と切り出した。続けて、「お前ら、リスペクトする堺さんについて知ってるのか?」とメンバーに問い掛け、自らの知識をひけらかすように、ドラマ西遊記の主題歌だったガンダーラを挙げると、メンバーに「それ堺さんの歌じゃない。タケカワユキヒデさんの歌だ。なめてんのか」と逆に突っ込まれ、笑いを誘った。

 ライブでは、「5 The POWER」「労働賛歌」「上球物語」に続いて、ラストで「ガンダーラ」を披露。百田が孫悟空、佐々木が三蔵法師、有安が沙悟浄、玉井が猪八戒、高城が馬のコスチュームで歌い、踊った。百田は「浅草、めちゃくちゃ盛り上がってますね」と叫んだ。

 トリは堺正章が務め、吉住弘台東区長からコメディー栄誉賞を授与された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック