総合警備訓練:アフリカ開発会議に向け--県警 /神奈川

6月1~3日に横浜市で開かれる第5回アフリカ開発会議に向けた県警の総合警備訓練が2日、同市金沢区の県警第1機動隊訓練場で行われた。約400人が参加して、要人警護や爆発物・毒ガス処理などの対応方法を確認した。

 訓練には第1、2機動隊や管区機動隊などが参加。毒ガスへの対処訓練は、路線バス内に猛毒のサリンがまかれたとの想定で実施し、隊員が防護服など本番同様の装備を使って毒物の成分を分析、採取した。銃器を持った2人組を制圧し、不審車両内で見つかった爆発物を特殊な重機で運び出す訓練も行った。
 訓練後、石川正一郎本部長は「ボストン・マラソンで無差別テロが発生するなど警備情勢は楽観できない。愚直に魂を込めて警備にあたってほしい」と激励した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック