「いつまで工事やってんねん」 電気工事現場の警備員切りつけた男逮捕

25日午前1時半ごろ、大阪市平野区加美東の電気工事現場で、男性警備員(33)が近づいてきた男に「いつまで工事やってんねん」などと因縁をつけられ、サバイバルナイフ(刃渡り約15センチ)で切りつけられた。男は徒歩で現場近くの自宅に逃げ込んだが、通報で駆けつけた大阪府警平野署員が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 同署によると、警備員は首に軽い切り傷。逮捕されたのは無職、原邦裕容疑者(67)で、「ナイフを首に当てただけ。相手が動いたから切れた」と容疑を否認しているという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック