警備800人配置も人の流れ順調でノンビリムード

スカイツリータウンによると、東京ソラマチや駅に警備や案内係など約800人を配置。駅構内にいた警備員は「21日に渋谷駅で刺傷事件があったので緊張していた。人の流れが比較的順調でホッとしています」と話した。

 館内や周辺路上には多くの警察官の姿もみられたが、中にはゴルフのスイングをしたり、背伸びをしたりする姿も。近くの交番では「道案内がほとんどでした」。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック