F1インドGP、空港やホテルは厳重警備

いよいよ初開催を迎えるF1インドGP。地元農家のデモなど懸念もあるが、空港だけではなく、ホテルの警備も厳重だった。

ホテルの入り口には、太いバーと段差が作られ、複数の警備員が金属探知機で車両をチェック。また、ホテルに入る際にも金属探知機や手荷物の赤外線チェックがあり、まるで空港のような警備体制だった。

ホテルの職員によると、爆破テロ対策で警備が厳重になっているとのことだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック