淡路一周自転車でいかが 2千人参加募集

周囲約150キロの淡路島を自転車で一周する「淡路島ロングライド150」が10月9日に今年も開かれる。県や島内3市、淡路島くにうみ協会などでつくる実行委員会は高校生以上の参加者2千人を募集している。申し込みは今月20日までで、大会前日に出走の受け付けをする。
 昨年に続いて2回目。参加者は午前5時45分~同7時の間に国営明石海峡公園(淡路市)を順次スタートし、時計回りに島を一周する。タイムを競うレースではなく、淡路島の景色を楽しみながら走るのが目的。スタートしたグループごとにペースメーカーの自転車が付く。主要交差点にはスタッフや警備員が立ち、参加者を誘導する。
 途中、洲本港(洲本市)、灘(南あわじ市)、慶野松原(同)、多賀の浜(淡路市)の4カ所に「エイドステーション」が設けられ、給水のほか、豚汁やお汁粉、タマネギスープなどが提供される。実行委によると速い人で5時間、ゆっくり走る人で10時間で完走できるという。
 大会公式サイト(www.awajishima-longride.jp)から申し込む。参加費は9500円(傷害保険料を含む)。問い合わせは大会事務局のNPO法人エス・ネット(0259・74・3515)へ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック