なでしこ宿舎にエステ 岡山合宿万全サポート

なでしこジャパンは22日、9月1日開幕のロンドン五輪アジア最終予選(中国・山東省)に向けた岡山合宿に突入する。7月の女子W杯優勝後、空前のフィーバーが続くが、日本サッカー協会の小倉会長は「みんな、きょうから気持ちを切り替えると言っていたよ。(合宿地の)警備だけはしっかりしてほしいね」と話した。

 合宿地も万全のバックアップ態勢を敷く。岡山県美作(みまさか)市の宿泊施設では一切の取材を禁止し、選手が練習に集中できる環境を整えた。関係者によれば施設内には数種類の温泉、女性に大人気の美肌エステ、アロマセラピーも完備。スキルアップと疲労回復を兼ねる最高の環境だ。

 佐々木監督も「宿舎も女性好み。隔離され、落ち着いた場所。いい環境で(合宿が)できる」と話す。23日にはFW安藤、永里優、DF熊谷らドイツ組も合流。練習試合の予定はないが、地元大学生らを加え、実戦形式の練習を積み重ねていく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック