錦江湾サマーナイト大花火 8月20日に開催

 かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会実行委員会が22日、鹿児島市役所であり、第11回大会を8月20日に鹿児島港本港区で開催することを決めた。1万4000発を打ち上げる。
 実行委会長の森博幸市長は「東日本大震災の影響が大きい中、鹿児島から全国に元気を発信する大会にしたい」とあいさつした。
 大会は午後7時半から3部構成で行う。第3部では震災被災地の復興を願い「がんばろう日本」と題した創作花火を打ち上げる。
 北ふ頭に有料席4000席(いす席2000円、ビニールシート席1000円)を昨年に続き設置。6月上旬から販売する。
 委員から「有料席を増やす考えはないか」との質問があり、事務局は「警備6 件上の観点から現在の場所以外では難しい。現行スペース見直しで、増やせるかどうか検討したい」と回答した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック