東京・千代田区のオフィスビルで体長およそ50cmのタヌキを捕獲

東京・千代田区のオフィスビルで4日夜、タヌキが捕獲された。「ホンドタヌキ」とみられている。
4日午後7時ごろ、千代田区大手町のオフィスビルで、「タヌキのような動物を捕獲した」と110番通報があり、駆けつけた警察官が保護した。
タヌキは、体長およそ50cmの「ホンドタヌキ」とみられている。
警視庁によると、4日夜、ビル地下1階の警備員室の自動ドアから侵入したところを、警備員が捕まえたという。
警視庁は、今後、タヌキを保健所に引き渡すか、自然に返すとしている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック