APEC警備で派遣され女子高生盗撮の宮城県警巡査部長に罰金30万円

 APEC警備で派遣中、盗撮の宮城県警巡査部長に罰金30万円 女子高校生のスカートの中を盗撮したとして、横浜区検は4日、県迷惑防止条例違反罪で、宮城県警の巡査部長の男(34)を略式起訴し、横浜簡裁は同日、罰金約30万円の略式命令を出した。

 起訴状によると、巡査部長は10月14日夜、横浜市西区高島2丁目の横浜駅構内の上りエスカレーターで、県立高校1年生の女子生徒(16)のスカートの中をデジタルカメラで動画撮影した、とされる。県警によると、巡査部長は9月下旬にAPEC警備の応援のために派遣されていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック