前橋の小中学校で4日連続盗難

地デジ対応テレビなど
 群馬県前橋市内の市立小中学校に未明に侵入してテレビなどが盗まれる事件が10月28日から4日連続で起きていたことがわかった。

 前橋市教委は1日、臨時の校長会議を開き、情報機器の設置場所を移すなどの対策について話し合った。

 市教委によると、先月28日に広瀬中(後閑町)、29日に天神小(同)、30日には東中(光が丘町)、31日は第二中(城東町)が被害にあった。いずれも未明に、校舎1階の窓ガラスを割って侵入し、地デジ対応テレビやノートパソコンなどを盗む手口。東中は窓ガラスが割られただけだったが、残る3校の被害総額は約27万円に上った。

 県警は、侵入方法やテレビの固定ネジを手際よく取り外している手口などが似通っていることから同一犯の可能性もあるとみて調べている。

 1日の校長会議では、パソコン周辺には個人情報が入った記憶媒体を置かない、テレビやパソコンを2階の安全な部屋へ移動させる、警備会社への見回り強化の依頼などの対策が話し合われたという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック