警視庁 羽田空港の新国際線ターミナルでテロ訓練

警視庁はきょう、10月下旬に開業する羽田空港の新しい国際線ターミナルで大掛かりなテロ対策訓練を行いました。
 警視庁は10月下旬の羽田空港国際線旅客ターミナルの開業、そして11月に開かれるAPECに伴うテロ対策の一環として、きょう訓練を行いました。訓練は不審車両がターミナル入り口の検問を突破して、犯人が拳銃を発射しながら近くにいた女性を人質に取ったという想定で行われ、警視庁の銃器対策部隊や警備犬が犯人を制圧しました。また、不審物を発見したという想定で爆発物処理班も出動しました。APEC開催に合わせて警視庁は都内の警備を強化していますが、最近では爆発物によるテロが世界各地で相次いでいることから警戒を強めています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック