民間警備会社「解散命令は適切」 アフガン大統領が強調

 【ワシントン=御調昌邦】アフガニスタンのカルザイ大統領は22日、ABCテレビとのインタビューで、同国の治安維持にあたる民間警備会社に年末までの解散を命令したことについて、「何十億ドルもの資源を無駄遣いしており、アフガニスタンの警察や軍隊が発展するのに明確な障害となっている」と述べ、命令が適切であることを強調した。

 カルザイ大統領は民間警備会社について「汚職だけでなく、国民に対する略奪や嫌がらせの原因となっている。夜には一部はテロ集団に様変わりしているかもしれない」と指摘した。外国の大使館や外交官の移動時の警備などについては一定の配慮をする姿勢を示したが、「道路や商店街(の警備)は認めない。それはアフガニスタンの政府と警察の仕事だ」と主張した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック