保育園で不審者対処訓練

保育施設の不審者侵入に備えた職員による対処訓練が、きのう盛岡の保育園で行われました。
この訓練は警備会社のALSOK岩手が行ったもので、きのうは盛岡のなかの保育園で保育士などおよそ50人が参加しました。指導には専門スタッフがあたり、不審者を察知した後の対応や避難誘導のマニュアル、外部への連絡方法などを説明。その後、保育士が実際に刺股や身の回りの物を利用した侵入者への対処法を体験しました。ALSOK岩手では「日常の訓練を重ねて全員で対処法をしっかり確認しておくことが大事です」と話していました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック